緊急事態宣言における営業体制について

緊急事態宣言における営業体制について

この度の新型コロナウイルス感染症に罹患された方々には謹んでお見舞い申し上げるとともに、
不安な日々をお過ごしの皆様におかれましても、ご心労が重なる毎日をお過ごしかと案じております。

4月7日に日本政府より「緊急事態宣言」が7都府県に発出されました。

現段階では、休止要請業種としての運動施設(スポーツクラブ)は
1000㎡以上の大型店となっております。
現状況では、Studio Olaは通常営業レッスンさせていただいております。

当店でパーソナルトレーニングを実施するにあたり、コロナ感染症対策として、
外気を回すため、営業中は窓の開放、出入り口のドアの開放などもしております。
手指消毒をアルコール、石鹸にて清潔に保つよう心掛けております。

また、トレーナーとのソーシャルディスタンス(社会的距離)を確保させていただくことをご了承くださいますよう、お願い申し上げます。

なお、政府、自治体からの休止要請の拡大、変更等がある場合には改めてご案内申し上げます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です